福島県内年金事務所

会津若松年金事務所 〒965-8516 会津若松市追手町5-16 電話 0242-27-5321
郡山年金事務所   〒963-8545 郡山市桑野1-3-7  電話 024-932-3434
白河年金事務所       〒961-8533 白河市郭内115-3 電話 0248-27-4161
相馬年金事務所       〒976-8510  相馬市中村字桜ケ丘69 電話 0244-36-5172
年金事務所            〒970-8501 いわき市平字童子町3-21 電話 0246-23-5611
東北福島年金事務所  〒960-8567 福島市北五老内町3-30 電話 024-535-0141
街角の年金相談センター福島  〒960-8131 福島市北五老内町7-5  電話 024-531-3838
年金事務所の営業時間はこちらです。

福島県内で障害年金申請をお考えのみなさまへ

 当サイトをご覧いただきありがとうございます。私は、障害年金119 今成社会保険労務士事務所の今成と申します。新潟県の小さな町の障害年金”専業”の社会保険労務士です。

 ご病気の症状や経過等はお客様ごとに異なります。障害年金の審査は厳しさを増し、何をアピールすべきか、何が問題とされマイナス評価されるのかも個々に違いがあり、請求には充分な準備が欠かせないケースも増加しています。無料の窓口相談利用だけでは、請求されるご本人やご家族への様々な負担(時間、手間、ストレス等)を強いられることがあります。

 障害年金の請求は、提出が一日でも遅れ翌月となれば一月分もらえなくなります。審査の難しさだけでなく、手続を早く終えられるかも重要です。その点からも経験や実績のあるリーズナブルな料金設定の社会保険労務士に依頼するメリットがあります。

ご負担の少ないご利用料金

* 認定基準はひとつ、でも社労士事務所の地域格差はあるのでしょうか?

 法や認定基準はひとつです。障害基礎年金認定の都道府県別格差はありましたが、新聞等で話題となり是正?(難しい都道府県に合わせる)することになりましたが、精神疾患だけが見直しされ平成28年9月から実施されました。障害厚生年金は日本年金機構本部が行いますので地域格差はないと言えるでしょう。平成29年からは障害基礎年金も本部での診査となります。

電卓を持ち笑顔の女性    

 だから地方の社会保険労務士も大都市の社会保険労務士も事務所立地で、その技量に有意な差があるとは言えないのです。

* 年金受給額に地域差はあるのでしょうか?

 障害基礎年金の支給額は定額で全国一律。障害厚生年金は、働いていた当時の給与の額が少なければ支給額は少なくなるのが通常ですから、同じ加入期間なら、給与の多い人の方が年金支給額も多いのです。(3級や加入月数で違う場合はありますが。)

 都道府県別の県民平均所得を見れば大都市圏、特に東京周辺とそれ以外の地方では格差があり、給与格差=障害年金の受給額格差となる場合があります。

* 障害年金119はご負担の少ないご利用料金で障害年金受給を応援します。

 地方立地の弊事務所は、このような格差を実感する立場から障害年金申請代行料金はご負担の少ない料金設定でなければいけないと考えました。

 障害年金119 今成社会保険労務士事務所は、経済的な事情で有料の手続き代行依頼は難しいとお考えの方にも安心の「ご負担の少ない」料金設定で、2010年から全国対応で障害年金請求代理を行い福島県内にお住いの方からも多数依頼をいただいております。

 県外事務所では不安とお考えの方へ、福島県に限らず、地元の事務所なら近くて安心と依頼したが、実際は一度顔を見せただけであとは電話か手紙・メール・FAXでのやりとりばかりだったとお聞きすることがたいへん多いのです。

初回無料相談はこちら

手続代理は全国対応可能です。

対応実績;北海道,青森県、秋田県、岩手県、宮城県、山形県、福島県、千葉県、東京都、神奈川県、埼玉県、群馬県、茨城県、栃木県、長野県、富山県、石川県、福井県、静岡県、愛知県、大阪府、京都府、奈良県、兵庫県、岡山県、広島県、愛媛県、徳島県、福岡県、沖縄県

Page top icon