社会保険労務士の守秘義務について

社会保険労務士は、社会保険労務士法で業務上知り得た事実の守秘義務が定められています。
(秘密を守る義務)
第21条 開業社会保険労務士又は社会保険労務士法人の社員は、正当な理由がなくて、その業務に関して知り得た秘密を他に漏らし、又は盗用してはならない。開業社会保険労務士又は社会保険労務士法人の社員でなくなった後においても、また同様とする。

開業社会保険労務士の使用人等の秘密を守る義務)
第27条の2 開業社会保険労務士又は社会保険労務士法人の使用人その他の従業者は、正当な理由がなくて、その業務に関して知り得た秘密を他に漏らし、又は盗用してはならない。開業社会保険労務士又は社会保険労務士法人の使用人その他の従業者でなくなった後においても、また同様とする。

以上のような法で課せられた守秘義務遵守とともに、以下の様な個人情報保護方針も定めております。

個人情報保護方針について

障害年金119 今成社会保険労務士事務所は、お客様の正当な権利及び利益の実現のため、公正誠実に業務を行うことを旨とし、その中で個人情報を保有し、利用することと致します。当事務所は、これらの個人情報の保護が重大な責務であり、信頼を得るために、以下のとおり個人情報保護方針を定め、周知・徹底し、個人情報の保護に努めます。

1.個人情報の収集に当たっては、利用目的を明示し、本人の同意を得ることとします。

2.個人情報は不正な手段・方法で入手しません。

3.個人情報は、目的の範囲内で、業務上必要な範囲内でだけ利用します。

4.収集した個人情報は、以下の場合を除き第三者への開示、提供は行いません。

①あらかじめご本人の同意を得ている場合

②法令の定めに基づき開示、提供しなければならない場合

5.個人情報の滅失、破壊及び改ざん、漏えい等の予防、是正に努めます。

6.自己の個人情報について、ご本人から、開示、使用停止、訂正、消去等の要望があった場合は適切に対応します。

7.個人情報の取り扱いに対する苦情に対し、適切に対応します。

8.個人情報保護のため、継続的に運用の改善に努めます。

平成22年11月1日
今成社会保険労務士事務所
〒954-0016
新潟県見附市庄川町724番地
責任者  社会保険労務士 今成一男
電話  0258-62-6611
Eメール 119sr@hope.nifty.jp
* 障害年金119 今成社会保険労務士事務所では、ご依頼主さまやご相談をいただく方のプライバシー保護の目的から、お電話をいただく際は 「いまなり」あるいは「119のいまなり」とお呼びください。弊事務所も「いまなりです」と個人名を名乗るように致しておりますのでご承知おきください。

初回無料相談はこちら

手続代理は全国対応可能です。

対応実績;北海道、青森県、秋田県、岩手県、宮城県、山形県、福島県、千葉県、東京都、神奈川県、埼玉県、群馬県、茨城県、栃木県、長野県、富山県、石川県、福井県、静岡県、愛知県、大阪府、京都府、奈良県、兵庫県、岡山県、広島県、愛媛県、徳島県、福岡県、沖縄県

Page top icon